松本動物病院WEBサイト Matsumoto Pet Clinic WEB Site
トップページ病院案内診療案内スタッフ紹介ペットホテルまめ知識アクセス
松本動物病院トップページ まめ知識 しつけ教室
Q:なぜ「しつけ」が必要なの?
 あなたと犬とが人間社会で楽しく安全に生活していくためにマナーやルールを犬に身に付けさせることを目標とします。
そのためにはあなたが頼れるリーダーになることです。
普段の生活からあなたがリーダーシップのある態度を取っているか確認してみましょう。

■次の10の質問に×を付けてみてください
@ 名前を呼んだら直ぐにあなたを見る。
A 犬との食事の時間が重なる場合、家族が食べ始めてからか食べ終えてから与えるようにしている。
B 犬が食べ残したら直ぐ片付けている。
C 犬が遊んで欲しいなど意思表示をしてきたら「オスワリ」などをさせてから欲求をきいてやっている。
D オモチャはあなたのタイミングで与えたり取り上げたりしている。
E あなたと犬の寝床は別にしている。
F 体中どこを触ってもおとなしく触らせる。
G 散歩はあなたのペースでコースを選び犬のペースにならないようにしている。
H 門や出入り口などは犬を待たせ、あなたが先に出るようにしている。
I 「オスワリ」や「フセ」など命令のコマンドは1回にしている。

どうでしたか?
が多いほどリーダーシップが取れているということです。

 犬は日々の生活から、あなたと自分のどちらがリーダーか見極めています。
あなたの犬がとくに大きな問題行動がない犬であればこの10項目はあなたがリーダーになるために有効な手引きになると思います。
全てクリアーできるように心掛けていきましょう。

Q:問題行動について
 生まれつき噛み付くなど何かの問題を抱えている犬はほとんどいません。
わがままな犬になっているのはあなたの日々の接し方や周りの環境に問題があることの方が多いのです。

 人間社会では問題行動に感じてしまうことも犬の世界では当たり前の行動であったりします。まずあなたが犬の本能や犬同士ではどんな付き合い方をするかなど犬の習性を知る必要があります。

 犬のしつけは家庭環境や犬種によっても向き不向きがあります。うまくいく方法は一つではありません。あなたと犬が楽しく心地よく一緒に暮らしていくことがなにより大切です。まずは犬を理解し、犬に頼られるリーダーになってくださいね。

トップページ病院案内診療案内スタッフ紹介ペットホテルまめ知識アクセス
里親・飼主募集求人案内プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) 2008 Matsumoto animal hospital All rights reserved.